伝統と風習を受け継ぐ|和婚で落ち着いた式を挙げよう|二人の旅立ちの日に

和婚で落ち着いた式を挙げよう|二人の旅立ちの日に

伝統と風習を受け継ぐ

男女

名古屋での結婚と言うと華やかで豪華な結婚式や披露宴で、名古屋独特のしきたりや伝統や風習があると言った印象があります。結婚式はどちらかと言うと派手婚と言ったイメージがあります。最近では省略の傾向にある結納もしっかり行われ、菓子まきと言った結婚を隣近所にお知らせする他の地方では見られない風習を今も行われている地域もあります。結婚式場で結婚式を行うカップルも多く、名古屋にはホテルを始めとした多くの結婚式場があります。招待客は年配の人も多く来られるため、伝統のある結婚式場や人数が多く入る事の出来る結婚式場も人気があります。また結婚式場では名古屋の伝統料理を振る舞うと言うのも独特の文化であると思われます。

名古屋で以前は多く行われていた菓子まきの風習は、今は住宅事情などの変化などから少なくなったと言われています。ところが結婚式場の中にはこの菓子まきを披露宴の中でするプランを行っている所もあります。この様な風習は以前に両親の結婚の際には行われていて、両親の菓子まきを行いたいと言った意見も取り入れて、新郎新婦が両親のためにプランを取り入れるカップルも多い様です。名古屋独特の風習も守られて両親の想いも取り入れられた現代的でとても良いプランだと思います。地方では地域によって様々な風習がありますし、この様な昔からある風習を廃れさせる事無く、結婚式場のプランによって守られて受け継いでいくのは日本の結婚式にとってプラスになると考えます。